生活

24時間バーチカルが育児日記にも使える。理想の手帳CITTA手帳。

citta-techo

毎年手帳を選ぶのが楽しみです。

今まで様々な有名所の手帳を試してきたのですが

今回初めて選んだCITTA(チッタ)手帳が

自分の理想すぎて感動したので

紹介したいと思います。

予想外に育児日記にも使える仕様で感動したので

それについても書いていきます。

参考までに私が今まで使ったことのある手帳

参考までに私が今まで使ったことのある手帳は

ほぼ日手帳オリジナル、ほぼ日手帳カズン、ほぼ日手帳weeks、

EDiT(エディット)、ジブン手帳、「超」整理手帳、

逆算手帳(現在発売中止)、ブラウニー手帳

です。

私がCITTA(チッタ)手帳を選んだ理由

2021年は縦にも横にも使えるブラウニー手帳A5サイズを使っていて、

書く容量は気に入っていましたが縦横の両方使うことがなかったので

他の手帳を検討していました。

また、以前使っていた逆算手帳の使い心地が忘れられなかったため

逆算手帳の代わりになるものを探していました(逆算手帳は現在発売中止)

欲を言うと逆算手帳はページ数が少なかったので、

分厚い逆算手帳的なものを探していました。

1日1ページは埋められないのでいらないけど、ある程度書き込めるスペースは欲しいと思っていました。

その全ての条件にあったのがCITTA手帳でした!

やっと見つけた!!

チッタ手帳の中身

チッタ手帳の表紙

私は2022年度版で初めて出た英語版にしたのですが、

単純に手帳のカバーの色が個人的に一番好きだったという理由だけです。

citta-techo

英語版は自分で祝日を書く手間があるくらいで

特に使用に問題はなかったです。

年表が3年分もある

年表が3年分もあってみやすいです。

citta-techo citta-techo

24時間バーチカルが育児日記に使える

買ってから気づいたのですが24時間バーチカルがついているのです。

これは育児日記に使える!!

24時間バーチカルってなかなか売ってないですよね。

他の手帳だと深夜時間帯がなかったりしますが、授乳時間など書きたい場合は

24時間対応じゃないと書けないです。

小児科に手帳と育児日記持っていっていたのですが、

ただでさえ荷物多いのに荷物増えて嫌だったんですよね。

この手帳なら1冊にまとめられる!と悩みが1つ減りました!最高!

citta-techo-24-hour-vertical-notebook

余白も右側にありますし、かなり書き込みができそうです。

ワクワクリストが逆算手帳っぽい

ワクワクリストがあるところがいいです!

以前買っていて現在は販売休止になってしまった逆算手帳っぽさを感じました。

逆算手帳の代わりをずっと探していたから嬉しい。

しかもワクワクリストを書く欄が毎月ごとにあってかなり使いやすいです。

citta-techo-fulfillment-list

マンスリーが2ヶ月見開きで使いやすい

マンスリーが2ヶ月見開きで使いやすいです。

こんな作りになっている手帳は初めてだけどよく考えられています。

ただ、マス目は小さめなのでマンスリーはメインで使用しない方がよさそうです。

citta-techo-monthly

ガンチャートまでついている

ガンチャートまでついていて驚きました。

citta-techo-gantt-chart

至れり尽くせりで手帳の値段が安く感じます。

私の場合はブログの更新記録などを書くのに使えそう。

フリーページがついている

自分は手帳にフリーページついていないと落ち着かない人なので

フリーページついていて安心。

枚数は少ないですが、24時間バーチカルのページの右横にもフリースペースがあるため

問題はないです。

citta-techo-free-page

やっと理想の手帳に出会えた

チッタ手帳を知ったのは偶然でしたが、

中身を見たら理想の手帳すぎて思わずブログ記事にしました。

この内容で意外にもお手頃価格だったのがびっくり。

手帳ジプシーで手帳選びに迷っている人は

チッタ手帳使いやすいので使う価値がありますよ。