子育て

子供用のお絵描きイーゼルを購入してみた効果

kids-art-easel

子供のテレビ&iPadの使用時間を少しでも少なくするため、

家での遊びの幅を広げたいと思っていました。

そこでホワイトボードと黒板が付いているイーゼルを購入してみました!

結果的にiPadとテレビ視聴の時間がかなり減り

子供も楽しそうにお絵描きしたりホワイトボードにマグネットをくっつけて

遊んでいるので大満足です。

ホワイトボードと黒板が付いているイーゼル

最初に検討したのはIKEA MALAイーゼル ホワイト

IKEA実店舗で見かけてこれいい!とすぐ買う気になっていました。

しかし店頭で在庫がなかったという(在庫あったら確実に買っていた)

2021年7月に改良版が登場したようです。

その時は知らなかったのですが、ホワイトボードにマグネットがつかない製品だったようです。

ホワイトボードにマグネットは付けたかったので調べたところ、

改造して後からつけるようにすることは可能なようですが、

改造がめんどくさい&せっかく本体が安いのに改造代が本体と同じくらいかかりそう

ということでIKEAのイーゼルはやめました。

結局購入したのはポーネルンドのアート・イーゼル(中古)

そんな時にたまたま中古でポーネルンドのアート・イーゼルが売られているのを発見。

ホワイトボード側にしかマグネットがつかないタイプでしたが、

チョーク側はマグネットがつかなくても別にいいかな?と思い購入。

kids-art-easel kids-art-easel kids-art-easel

結果的に子供がホワイトボード側に喜んでマグネットをくっつけていたので

やはり磁石がつくタイプにして正解でした。

黒板、ホワイトボード両面に磁石が付けられるタイプのものをネットで発見

黒板、ホワイトボードの両面に磁石をつけられるタイプがありました。

これは便利そうです。

ペーパークリップも付いているし、なかなかいい感じ。

もし私が新品を買ってたらこれを選んでいたと思います。

イーゼルを導入した効果、メリット

自分からお絵描きをすることが増えた

アートイーゼルがあることで自分からお絵描きをすることが増えました。

目に入ることが多いとやはり使用頻度が上がるようです。

kids-art-easel

クリップに紙をはさんでお絵描きしています。

最初はA4のコピー用紙を使っていましたが今はA3のコピー用紙を使っています。

kids-art-easel

全身を使って大きくお絵描きできる

机でお絵描きをしている時よりもダイナミックに大きな絵を描けるようになりました。

アルファベットマグネットで頻繁に遊ぶようになった

アルファベットマグネットを貼っておくと気にしてよく見るようになりました。

冷蔵庫に貼っていた時よりかなり頻繁に遊ぶようになり、

2歳2ヶ月の現在かなりの数のアルファベットを覚えることができました。

子供用イーゼルは使用頻度が高く購入してよかった

購入前はちゃんと遊んでくれるかなーと少し心配でしたが、

購入後かなりの頻度で使っています。

お絵描きの頻度があがり、自分で好きな時にすぐに絵を描けるようになったので

いい環境を作れたなと思います。