子育て

高いトリップトラップの代わりに大和屋のアッフルチェアを購入

yamatoya-affel-chair

ベビーチェアを調べてトリップトラップが素敵だなと思ったのですが

値段が高すぎました。

そんな中選んだのは大和屋のアッフルチェアです。

アッフルチェアは高品質で大満足のベビーチェアだったので紹介します。

購入したのは大和屋のアッフル(affel)チェアです。

購入したのは大和屋のアッフルチェアです。

yamatoya-affel-chair

デザインがあまりにもかわいすぎる!

一目惚れ。

色はマカロンをイメージしているそうです。

ビュアナチュラル・シェルブルー・ハーブグリーン、

ミルキーピンク、ソフトラベンダー、クリームイエローの全6色あります。

どれもかわいすぎて悩んだのですが私はハーブグリーンを購入しました。

そして一緒に専用セーフティチェアベルト(YC-01)も購入しました。

セーフティチェアベルトがあると

ベルトがしっかりガードするのでより安心して使えました。

私はあってよかったです。

なぜアッフルチェアにしたのか

値段が高すぎず、デザインがよく長期で使える

アッフルチェアにした決め手は

デザインのかわいさと

大人まで使えるという2点からです。

購入する際に

  • 価格が高すぎない
  • 長く使えそうなもの
  • なるべくならデザインがかわいいもの

を重視しました。

1番の候補が大人まで使えるストッケのトリップトラップでしたが、

値段が高すぎるので除外。

大人まで使えるベビーチェアで探したところ、アッフルチェアにたどりつきました。

(アッフルチェアは70kgの大人まで使えるそうです。)

またデザインがとてもかわいい。

見つけた瞬間これだー!と即購入を決意しました。

椅子は子どもの足がつくものがいい

子どもの足がつくデザインだったことも購入の決め手になりました。

IKEAのベビーチェアも激安で気になっていたのですが、

そちらは足がブラブラするタイプのものでした。

足がブラブラしていると集中して食べない子が多いという情報をあちこちで

聞いていたため、安くても足がつかないものは候補から外しました。

子どもの椅子は品質がいいものを使いたい

アッフルチェアと似たような激安の色つきの椅子を他で発見したのですが

そちらは色が落ちるという驚きの口コミがありました。

子どもが食べる場所で色が落ちるものを使うなんてこわすぎます。

アッフルチェアは触ってみるとわかるのですがすべすべで

片付けるときに水を濡らした雑巾で強くこすっても全く色落ちしません。

値段は少し高いなぁと買うとき思いましたが、

品質は値段以上にいいと感じているので

満足しています。

アッフルチェアのデメリット

汚し方がひどいので椅子と同時に専用クッションを買ったが使ってない

椅子と同時にアッフルチェア専用のクッションを購入したのですが使っていません。

毎回の食事で椅子が大変汚れるからです。

クッションつけてたら毎回洗わなければなりません。

結局クッション未開封のままずっとあるので

クッションは買わなくてよかったと思いました。

yamatoya-affel-chair-cushion

抜け出せにくいようになっているため子どもを座らせにくい

抜け出しにくくしているため、最初は子供を座らせるのに手間取りました。

何回かやっているうちに慣れましたが、最初は難しく感じました。

北欧デザインのアッフルチェアで撮った写真がかわいすぎる

アッフルチェアで撮った写真がとってもかわいいです。

最高。

yamatoya-affel-chair yamatoya-affel-chair

ベビーチェアは中古で買わなくてよかった

すごい汚れ方するのでベビーチェアは中古で買わなくてよかったと思いました。

こんなに汚すの?ってくらい毎回すごい汚れ方をします。

(中古で買ってきてもいいんですがアルコール除菌念入りにするのがめんどうだなと

思ってしまいます。一応食事する場所なので)

yamatoya-affel-chair yamatoya-affel-chair

yamatoya-affel-chair 

ベビーチェアはアッフルチェアを選んでよかった

アッフルチェアはかわいいし、品質もいいし、

大人まで使えるし、値段も高額すぎないということで

選んでよかったです。

アッフルチェアは他ではあまり見ないマカロンカラーなので

撮った写真もかわいくて大満足。

長く使えて気に入るベビーチェアを見つけられてよかったと思います。

ベビーチェアを検討しているかたはぜひ買ってみてください。