妊娠

妊娠中・産休中にやってよかったこと

もうすぐ出産ということで妊娠中・産休中にやってよかったことをまとめたいと思います
時系列順に何をしていたかまとめてみます。
 
 

妊娠2ヶ月〜4ヶ月

仕事繁忙期。つわりのため、休日は1日寝込み何もできず。
(妊娠発覚前紅葉を見に行く予定などを立てていたが中止になった。)
 
 

妊娠5ヶ月〜8ヶ月

妊娠5ヶ月頃につわりがおさまり、快適に過ごせるようになる。

  • スーパー銭湯巡り
以前は妊娠中の温泉は禁忌とされていたのですが2014年に環境省が基準を見直し、妊婦の温泉入浴は問題ないとされました。
ただ念のため初期と末期は避けて、妊娠中期のみ温泉に行くことにしました。
夫と一緒に月に2回は違うスーパー銭湯に行って気分転換。大きいお風呂は気持ちいい!
お風呂に入って食事もしてから帰ると家で寝るだけだから本当に楽!実家の両親がやたらスーパー銭湯ばかり行っていた時期があったけれど頻繁に行っていた理由がようやくわかりました。
 
 
 
  • 美術館・博物館へ行く
しばらく行けそうもないので美術館・博物館に行っておきました。
 
 
 
  • 赤坂迎賓館へ友達と一緒に行く

アフタヌーンティーをできたので優雅な気分を味わえました!

 
 
 
  • 県内への旅行
妊娠中ということで日帰りでも行ける距離の場所に2泊3日しました。
普段だったら近場すぎて泊まらない場所に泊まったので新鮮でした。
ものすごいゆったりとしたスケジュールにしたので無理なく楽しく過せました。
 
 
 
  • マタニティフォト(屋外で自撮りとスタジオアリス)
今しかできないことということでマタニティフォトを撮りに行きました。
屋外の自撮りとスタジオアリスです。
 
 
マタニティフォト(自撮り)をしてきました少し前のことですが時期的に妊娠7ヶ月頃終わり頃が花が綺麗な時期で、外で写真を撮ろうということになりました。 お腹が少しずつ大きくなりは...
スタジオアリスでのマタニティフォト撮影を体験してみた赤ちゃん本舗で会員登録してみたらスタジオアリスのマタニティフォトご優待券というものがついてきました。 そこでスタジオアリスがマタニ...
 
 
 
  • 子供連れで行けない飲食店で出会った記念日をお祝い
スピード結婚、結婚後すぐに妊娠したためこれくらいの時期が出会って1年記念日でした。子連れで入店できない思い出の飲食店で記念日をお祝いしました。
 
 
 
  • 市で開催されている両親教室への参加
新生児の沐浴についてが不安だったのでやり方を教わることができてよかったです。
 
 
 
  • 保育園の見学・情報収集
市役所に行って保育園の情報収集をしました。1か所だけ保育園を見学しました。本当はもう何箇所か行っておきたかったけど1か所だけでも行ってよかったです。
 
 
  • ブログ開設
友人と産後の働き方について話していた時にとても不安になりました。
家で何かできることはないかなと考えた結果ブログをはじめることにしました。
 
 
 

妊娠9ヶ月

産休に入る。
お腹も大きくなってきたので残念だけれどスーパー銭湯へ行くことはやめました(滑ると危ないので。)
 
 
 
  • 本を読む
妊娠8ヶ月の時にKindleを買ったのでKindleで読んだのと家の積読本を読みました。
紙の本は読み終わったらメルカリで売りました。
 
 
 
  • 家の掃除
お風呂場・網戸・窓・グリル等を掃除。
網戸と窓の掃除はやらないといけないなと思いつつ放置していたので産休中に取りかかりました。
 
 
 
  • メルカリで不用品を売る
産休に入ってから不用品を13点ほど売って3万5000円くらいの収入になったのでよかったです。発送のために外出しなければならなかったので運動になって助かりました。
なるべく外へ出て運動したかったので売上が少ない商品も喜んで発送作業していました。
 
 
 
  • 近所のカフェ巡り
スーパー銭湯に行くことが難しくなったので代わりのカフェ巡りです。カフェも産後なかなか行けなさそうだなと思い夫と一緒に巡りました。
 
 
 
 
  • 医療費控除のエクセルをまとめる
以前休職した時、週5日復職支援施設に通っていた時期があり、その時は医療費控除の資料まとめるのが大変だったので早めにまとめました。今回は量が少なくほっとしました。
 
 
 
 
  • 出産後会社に提出する書類を再確認
産休前会社最終出勤日までに提出書類は確認しておきましたが、再度確認をしました。
 
 
 
  • 内祝いの選定
産んだ後はゆっくり選んでいる気力なさそうということで早めに考えておきました。
まずはどの業者で頼むのかを選定。子供の写真入りのメッセージカードを入れたかったので対応している業者を探しました。
後は操作が簡単そうかなどを調べました。
その後商品を夫と一緒に相談しながら目星をつけておきました。
 
 
 
  • 結婚式のアルバム作成
子供が生まれてからでは時間がないと思いフォトアルバムの作成を
L版写真を写真アルバムにまとめる作業が中途半端になったまま実家に帰ったのだけは心残り。
(産休中にやったこと)ココアルで結婚式のフォトブックを作ってみたよ※重要 2019年9月30日16:00にcocoalのサービスが終了するそうです。非常に残念です(2019年8月19日追記) 結婚式の...
 
 
  • 出産時のイメージトレーニングの練習を始める

妊娠33週から急に不安になってきたのでソフロロジー法の出産方法の練習を始めました。

(出産の不安軽減)ソフロロジー式分娩のイメトレをはじめた効果 妊娠33週から急に出産が不安になったのでソフロロジー分娩の本とDVD、音楽を一式買ってみました。ソフロロジー式分娩という言葉を何で知...

 

 

  • 産院で開催されている両親学級への参加
市で開催されている両親学級と内容がかぶるところもあったけれど
赤ちゃんの抱き方などは産院の方でしか説明がなかったので両方行っておいて参考になりました。
 
 
 

妊娠10ヶ月

実家に帰ってくる(車で1時間の距離だったのでこの時期に移動。)
 
  • 実家の掃除
実家での自分のスペースを確保と掃除を行いました。
 
 
 
  • 放置していたブログを再開
産休に入り1ヶ月経ってようやくブログを再開。
住んでた家はwifiがないので(iPhoneのデザリングでがんばっていた……。)実家のwifiがある環境は最高です。
夫と会う時間が減ったのでその分の時間をブログにまわしました。
 
 
 
  • 産後の提出書類・産後の生活について夫婦会議

図書館の休憩スペース(飲食店も出店していて飲食可の過ごしやすいところ)で産後の提出書類の確認と、産後の生活について話し合いました。「赤ちゃんができたら考えるお金の本」で産後の提出書類の確認を行いました。

実家に里帰りした後、夫から産後は夫婦仲が悪くなるという話をよく聞くから不安、という内容の手紙をもらいました。
その夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」というものがあることをインターネットで知り購入。
このノートを元に話し合いをしました。
 
夫が結婚後料理を全くしないので産後が不安だと上記の夫婦会議で伝えたところ3日後夫がお弁当を作ってきてくれました。
料理できることを見せつけたかったということです。
お弁当おいしかった。
夫婦会議効果ありです!
 
 
 
 
  • なるべく歩く
母子手帳を携帯し近場で歩くようにしました。産院に近いところでアートクラフトフェスタをやっていたので見に行ったりしました。
 
 
 
 
産前にいろいろやりたいことをやりきったので満足しています。
夫との思い出をたくさん作れたのが一番心の満足につながりました。